マイニングエクスプレスは詐欺なのか?評判が悪い理由を調査。

アクセス急上昇の記事はこちら

評価星2つ 2.47 - やや悪い(87件のコメント件)

資産が2倍になるらしいクラウドマイニングサービス

マイニングエクスプレスの口コミ・評判

匿名マイニングエクスプレスへの投稿

2021/04/09

評価星5つ5

マイニングエクスプレスを3月から始めました。
たった13日間で12万円の配当が出て驚いています。
銀行に預けているだけなら、まずあり得ませんね(笑)4月も楽しみです。

匿名マイニングエクスプレスへの投稿

2021/04/09

評価星1つ1

マイニングエクスプレスの勧誘も最近は落ち着いてきたっぽい?
アルトコインの方が稼げるって気づき始めたのかな笑

匿名マイニングエクスプレスへの投稿

2021/04/07

評価星1つ1

いまだにイーサリアムやアルトコインのマイニングやってるのか?
今はイールドファーミングの時代だよ、時代遅れのマイニングエクスプレスなんて放っておいてイールドファーミングしようぜ。SWAMPYがおすすめ。

匿名マイニングエクスプレスへの投稿

2021/04/06

評価星1つ1

マイニングエクスプレスって検索するだけで、ご都合主義の胡散臭い写真がたくさん出てきます。
集合写真などで顔写真まで載せて恥ずかしくないんですかね?自分に酔うのは良いですけど、他人を巻き込まないでほしいです!

匿名マイニングエクスプレスへの投稿

2021/04/06

評価星1つ1

マイニングエクスプレスは長いことやってますがそろそろボロが出てくる頃でしょ
まあ最初からボロは出てるようなもんだけどな

匿名マイニングエクスプレスへの投稿

2021/04/05

評価星1つ1

MLMは利益率が少なくとも60〜70%あるから報酬も払えるし、会社も運営できるんです。
電気代が安い程度では、マイニング程度の利回りでMLMと組み合わせるなんてそもそも不可能なんです。
目を覚ましましょう。

匿名マイニングエクスプレスへの投稿

2021/04/04

早くコインズビットから取り出せない資産を返して下さい。
裁判はどうなってるのですか?
僕の知り合いは4月に動きがない場合訴訟を起こす気でいます。

匿名マイニングエクスプレスへの投稿

2021/04/03

評価星3つ3

マイニングエクスプレスはあるかどうかずっと謎だった工場の見学ツアーをやるやると言いながついにやらないことになったって。

匿名マイニングエクスプレスへの投稿

2021/03/31

評価星1つ1

これからマイニングエクスプレスのセミナーまたは勧誘、説明を受けられる方は必ず録音や録画をなさってください!
言った言わないの水掛け論にならない為に絶対に必要です!

匿名マイニングエクスプレスへの投稿

2021/03/31

評価星1つ1

マイニングエクスプレスって既に飛んでるってどういうことですか?自分は昨日登録してお金入れてしまいました。もう白紙にできないのでしょうか?

マイニングエクスプレスは詐欺なのか?評判が悪い理由を調査。

▼投稿内容

  • 素晴らしい
  • 良い
  • 普通
  • やや悪い
  • 悪い

コメントに「注目」マークを表示したい場合はチェックを入れてください。

▼お名前

マイニングエクスプレスの最新情報

マイニングエクスプレスは月利8%、資産2倍になるまで報酬をもらい続けられる仕組みです。

その謳い文句通りであれば、元本回収後に資産を2倍まで増やすのに2年必要

しかし、実際は2年以上かかると予想されます。

その理由が運用報酬としてもらえるEEX(イーサリアムエクスプレス)と、市場で取引されるEEX価格の間にズレが生じているため。

マイニングエクスプレスが運営するCEX(中央集権型取引所)では1EEX=72ドルに設定されています。

つまり、マイニングエクスプレスから報酬を受け取る際には、1EEX=72ドルのレート。

しかしながらEEXが上場している取引所の価格を見ると42ドル。

簡単にいえば、報酬でもらったEEXをいざ売却すると6割ほどの価値になってしまうということ。

この価格のズレを不審だと指摘するユーザーも多く、マイニングエクスプレスが怪しいという意見を助長しているのでしょう。

もしマイニングエクスプレスへの投資を考えているのであれば、当サイトでユーザーから高評価のサービスを比較検討してみてもいいかもしれません。

▼よく見られているページ:
アルトコイン投資で資産9倍 実績の真相を調査

 

1月末にCoinsbit取引所から上場廃止となったEEX(イーサリアムエクスプレス)。

今回新たにALTERDICEに上場したことが確認されました。

ALTERDICEはシンガポールにあり、日本のコインチェックよりも規模が小さい取引所です。

ASECコインも上場していることから、申請すれば上場できるような取引所と言えるかもしれません。

 

マイニングエクスプレスの独自通貨イーサリアムエクスプレス(EEX)が、Coinsbit取引所から上場廃止となるようです。

EEXが上場廃止

イーサリアムエクスプレスはCoinsbitが唯一の上場取引所でしたので、どこにも上場していない状態になってしまいます。

アナウンスによれば30日以内に次の取引所に上場できるよう進めているようですが、予定通りに進むとも限りません。

マイニングエクスプレスでは報酬がEEXで支払われていたため、次の上場先が見つかるまでは現金化が難しいですね。

マイニングエクスプレスの発行するイーサリアムエクスプレス(EEX)が、本家イーサリアム公認の通貨だとして勧誘を行っている人物もいる模様。

あらかじめ申し上げておきますが、イーサリアムエクスプレスがイーサリアム公認の通貨という事実はありません

マイニングエクスプレスの参加者を増やしたい一心で、ありもしないことを発信している人物がいるのでしょう。

こうした強引な勧誘が行われていることも、マイニングエクスプレスの評判を落としている要因ですよね。

マイニングエクスプレスの独自通貨EEX(イーサリアムエクスプレス)ですが、年末までに300ドル(約30,000円)に到達すると言われているようです。

ちなみにマイニングエクスプレスの配当はEEXで支払われますので、EEXが値上がりするほど報酬も多くなる仕組み。

しかしながら、現在の価格は43ドル(約4,300円)付近を推移。

イーサリアムエクスプレスのチャート画像

年末まで後3か月ちょっとですが、ここから7倍に高騰する可能性はあるのでしょうか。

何をもって300ドルに届くと言っているのかわかりませんが、可能性は低いと言わざるを得ません。

マイニングエクスプレスは1月11日よりマイニング報酬がEEXコインに変更になるようです。

ちなみにEEXコインとはマイニングエクスプレスの独自仮想通貨で、正式名称はイーサリアムエクスプレスです。

ユーザーからすれば、報酬の受け取りが面倒になったことになりますね。

EEXコインの価格が仮に下がり続けてしまえば、マイニング報酬が激減することになりかねません。

マイニングエクスプレス評価星2つ 2.47 - やや悪い(87件のコメント件)

アクセス急上昇の記事はこちら

マイニングエクスプレスが怪しいと言われる理由と真相を調査

マイニングエクスプレスは「2倍になるまでお金が増えるよ」と勧誘が行われる中で、「怪しい」「ヤバそう…」と感じる人も大勢いらっしゃるでしょう。

本当に稼げるならやってみたいものですが、損はしたくありませんよね

そこで今回はなぜマイニングエクスプレスは怪しいと言われるのか?そしてその真相はどうなのか?調査をしました。

最後まで目を通して頂ければ、マイニングエクスプレスに投資するべきかどうか判断できるでしょう。
 

  • マイニングエクスプレスは怪しいの?
  • 結局のところ詐欺なの?
  • 稼げる可能性は?

 
先に結論を申し上げておくと、マイニングエクスプレスは完全に詐欺とは言い切れないが限りなく怪しいのが現実。

稼げる可能性もありますが、関わっている人物に危険なニオイがするため、投資は控えた方が賢明でしょう。

ぜひ参考にしてみてください。

マイニングエクスプレスは怪しい

マイニングエクスプレスが詐欺かどうか今の段階ではわかりません

もしマイニングエクスプレスが傍から見て完全に詐欺であれば、投資する人などいないでしょう。

そうではなく、傍から見て「詐欺だ」と判断できないからこそ、投資する人がいるのです。

 
ただ、マイニングエクスプレスは怪しく、投資するにはリスクが高めなのは事実

その理由は次の5つです。

 

□マイニングエクスプレスが怪しい理由
  • ポンジスキームの可能性あり
  • 創業者が詐欺事件に関与
  • 提携企業の実態が不明
  • 世界最大級のマイニング会社はウソ
  • 強引な勧誘が行われている

 
一つずつ見ていきましょう。

 

ポンジスキームの可能性あり

マイニングエクスプレスは、一部ユーザーの投資金をそのまま配当として流用している可能性があるのです。

このような仕組みをポンジスキームと言い、紹介報酬制度によって多くの投資家から資金を集めることで配当の支払いもまかなっています。

ポンジスキームの仕組み

なぜポンジスキームの可能性があるかといえば、マイニングエクスプレスと同じ仕組みの投資案件が“ポンジスキーム”と認定されているため。➡クリックして表示

 
また、実際に事業でどのくらいの利益を上げているのか不透明である点も、ポンジスキームが疑われる理由です。

「事業でこれだけ稼いでいるので、しっかり配当は払えますよ」という証拠を示してくれればユーザーにとって親切ですが、そうしないのは何か理由があるのかもしれませんね。

あえて証拠を示さないのではなく、“示せない事情がある”可能性もあるでしょう。

 

創業者「カルロスフジヤマ」が詐欺事件に関与

マイニングエクスプレスの創業者カルロスフジヤマは、D9クラブという詐欺事件の日本支部トップを務めていた経歴があります。

この経歴が事実だとする証拠もありますので、中々にヤバイ人物がマイニングエクスプレスのトップということになりますね。

 
D9クラブのディレクター カルロスフジヤマ

「カルロス D9クラブ」と検索してみても、悪評の嵐。

カルロスフジヤマの評判

 
D9クラブは他にも、「泉忠司」や「湯田陽太」と言った悪名高い人物が勧誘を行っていました。
 
「D9クラブで顔と名前が知られてるし、また怪しいビジネスなんてするかな?」という意見もありますが、こういった界隈の人は何度でも怪しいビジネスに手を出すものです。

 

▼関連記事:
湯田陽太が勧誘を行っていたレブキャピタルファンドを調査

 

提携企業の実態が不明

マイニングエクスプレスの公式と思しきサイトでは、「エヌティックホールディングス」という企業と提携している旨が記載されています。

ただ、「エヌティックホールディングス」を検索してみてもその実態はわからないまま

綴りが不明ですので、「NTIC」で検索してみても目ぼしい情報は確認できませんでした。
 

28のグループ企業であれば、かなりの大企業なはずですが不思議ですね…。

 

世界最大級のマイニング会社はウソ

マイニングエクスプレスの公式サイトのアクセスを国別で見てみると、99%が日本からのアクセスだと判明しました。

 
マイニングエクスプレスの国別アクセス

つまり、マイニングエクスプレスの“海外での知名度はほぼゼロ”だと考えて良いと思います。

世界最大級のマイニング会社という情報もありましたが、おかしいですね…。

計画的に日本人のみをターゲットとしている可能性も十分ありそうです。

 

強引な勧誘が行われている

マイニングエクスプレスは「確実に2倍になる」という謳い文句で強引な勧誘が行われています。

 
(ヤフー知恵袋より引用)

 
ちなみに「絶対」や「確実」という言葉を用いて投資勧誘を行うことは違法になりかねません。

勧誘を受ける立場からすれば、「絶対儲かる」なんて言われたら怪しいと感じてしまいますよね。

紹介報酬が欲しいがために行われる強引な勧誘も、マイニングエクスプレスの評判を落としている理由の一つでしょう。

次にマイニングエクスプレスは本当に稼げるのかどうか調査を進めていきます。

 

マイニングエクスプレスは資産2倍まで最低2年必要

マイニングエクスプレスは怪しいと評判ですが、中には「稼げるならやってみたい」という方もいらっしゃると思います。

結論から言うと、マイニングエクスプレスは元本回収を回収するのに約1年、謳い文句通り資産を倍にするには2年必要

 
ちなみにマイニングエクスプレスはマイニングだけではなく、レンダリングという事業も展開。

レンダリングで得られた利益もユーザーへ還元されています。

マイニングとレンダリングの収益を合算ということになりますが、約8%の月利が出ているようです。

 
例として1,200ドルのプランで考えてみましょう。

1,200ドルの8%なので96ドルが毎月受け取れます。

1,200÷96をすると、約12.5か月で元本回収、倍の25か月で資金が2倍に。

マイニングエクスプレスの元本回収

銀行に預けるよりは良い利回りですが、若干の物足りなさは感じてしまいますよね。

ただ、アルトコイン投資を平行で行えば、スムーズに元本回収を終えることもできるかもしれません。

アルトコインの急騰予測を行うサービスもあり、利用者の中にはすでにマイニングエクスプレスの元本分を回収している方もいるようです。

 

マイニング報酬が激減する可能性もある

現時点でマイニングエクスプレスが実際にマイニングを行っているのは確実ですが、いずれ配当が激減する可能性もあります。

イーサリアムやイーサリアム上にあるトークンの取引履歴、マイニング状況が確認できるイーサスキャンというサイトを確認してみると、マイニングエクスプレスが実際にマイニングしているのが確認できます。

 
マイニングエクスプレスのマイニング実績

ちなみにこれはブロックチェーン上に刻まれているものですので、不正や改ざんは不可

「実は運用すらしていなかった…」という心配は必要なさそうですね。

 
しかし、いつまでもまともにマイニングが続く保証はありません

ポンジスキームと認定されたビットクラブも、最初だけはしっかりとマイニングを行っていましたが、次第に配当は減り最終的には元本回収不可能となってしまいました。

つまり、マイニングエクスプレスもマイニング報酬が激減する可能性があるということです。

 

▼関連記事:『ビットクラブはマイニング配当激減で元本回収不可

 

怪しいと感じている人が大多数

マイニングエクスプレスに関するネット上の評判も、悪評が目立つのが現状。

 

良い評判

1つ目がこちら、

 
2つ目がこちら、

 
マイニングエクスプレスは顧客満足度が高いという意見や、紹介するととても稼げるという意見ですね。

マイニングエクスプレスはMLM、俗に言うマルチ商法ですので、紹介者を増やすほど多くの利益を得られる仕組み。

そのため、勧誘目的で「マイニングエクスプレスはこんなに凄い!」と言うのは当然ですが、顧客満足度が高いというのは何か根拠となるデータがあるのか気になりますね。

 

悪い評判

1つ目がこちら、

 
2つ目がこちら、

 
具体的な根拠は示されていませんが、マイニングエクスプレスは「詐欺」だと感じる方もいらっしゃる模様。

 

ヤフー知恵袋の声も最悪

Q&Aサービスであるヤフー知恵袋でも、マイニングエクスプレスについての投稿を多数確認できました。

その中からもご紹介したいと思います。

・一つ目

質問:マルチ商法で間違いないのですが、会社は実在するのですが仮想通貨って金品に当てはまるのでネズミ講ではないですかね?意見お願いします

回答:マイニングエクスプレスはほぼ詐欺案件とみています。

[ヤフー知恵袋より引用]

 
・二つ目

質問:マイニングエクスプレスに誘われたのですが怪しいですどうなんですかね?

回答:マルチ商法で勧誘する投資詐欺と思われるので絶対に断るべきです。

[ヤフー知恵袋より引用]

 

マイニングエクスプレスとは

ここでマイニングエクスプレスについておさらいしておきましょう。

「もう知ってる!」という方は読み飛ばしてください。

 

マイニング事業

そもそもマイニングエクスプレスとは、世界最大級を誇るアルトコインのマイニングプールをウクライナで運営する企業です。

 

▼マイニングとは?←クリックして表示

マイニングは、日本語で「採掘」とも言われる言葉です。

ビットコインなどの仮想通貨には、銀行のような中央機関は存在しません

その為、誰が誰にビットコインを送ったなどの取引データをユーザー同士が管理する仕組み。

 
取引データ(トランザクション)をまとめたものをブロックと言い、ブロックを承認する作業をマイニングと言います。

そして、マイニング作業を行った人は、報酬として新規発行された仮想通貨を受け取れるのです。

 
マイニングの仕組み

 
そのマイニングには自分でマイニングマシンを用意する「ソロマイニング」、共同でマイニングを行う「プールマイニング」、マイニング会社に運用から管理を全て任せる「クラウドマイニング」と言われる種類があります。

 
マイニングを行う上で最も重要となるのが“電気代のコスト”。

その点ウクライナは、世界で見ても電気代が5番目に安くマイニングに適した環境があるようですね。

 
ウクライナの電気代

ユーザーはマイニングエクスプレスに投資することで、マイニング報酬の一部を還元してもらえます。

 
マイニングを行うには通常高性能なマシンが必要となり、個人で行うのは非常に高いハードルがあります。

その点企業に出資することで、代わりにマイニングを行ってくれるサービスが「クラウドマイニング」というわけですね。

ビットサンズ”や“マイニングシティ”も同じようなクラウドマイニングサービスを展開しています。

 
マイニングエクスプレスでは運営者自らが全世界のマイニング施設を視察し、独自のマイニングマシン、冷却マシン、管理システムを完備しているとのこと。

 

マイニング以外の事業も展開

マイニングエクスプレスは、ATM事業やレンダリング事業、医療大麻、ソフトウェア開発なども手掛けているようです。

中でも2021年現在は、レンダリング事業が収益の柱となっている模様。

レンダリングを簡単に言うと、CGなどに色や陰影をつけたしリアリティの高いものにする技術です。

マイニングに使用するGPUというマシンの一部をレンダリングに利用することで、効率的に収益を上げられるらしい。

 

配当の仕組み

すでに触れているように、マイニングエクスプレスは「クラウドマイニング」を展開しています。

ユーザーはマイニングエクスプレスへ出資することによって、配当を受け取ることができるのです。

 
また、マイニングエクスプレスでは友人や知人を紹介することでも報酬を得ることが可能

アメリカでは一般的なマーケティング手法ですが、日本ではマルチ商法などと言われ印象が良くないのが現実ですね。

 
MLMの仕組み

 
MLM(マルチレベルマーケティング)を取り入れていることも、怪しいと評判になる一つの要因でしょう。

 

マイニング報酬

マイニングエクスプレスでは全5つのプランがあり、好きなプランを選び投資可能

100ドル、500ドル、1200ドル、5000ドル、20000ドルとなっており、出資額に対して最大2倍の利益が得られるということです。

 
マイニングエクスプレスのマイニング報酬プラン

 
仮に5000ドルのプランへ投資した場合、5000×2で10000ドルを得られる計算ですね。

 

ダイレクトボーナス

友人や知人を紹介することで利益が還元される仕組みです。

 
マイニングエクスプレスのダイレクトボーナス

 
このダイレクトボーナスの利率は、自分が購入したプランによって変動します。

たとえば、自分が5000ドルのプランへ投資している場合、6%が還元されるという具合ですね。

 

バイナリーボーナス

自分の下に左右それぞれ組織を配置し、小さい方の組織から6%~10%が還元されます。

毎日更新時間に計算され、USDで支払われるということです。

その他キャリアプランやメガマッチボーナスなど、報酬制度は多岐に渡っています。

 

マイニングエクスプレスの調査まとめ

クラウドマイニングを展開するマイニングエクスプレス。

2021年1月現在月利8%前後出ている状況ですが、創業者カルロスの真っ黒な経歴を考えるとリスキーであることには違いありません

「確実にお金が2倍に増える」と強引な勧誘している人もいるようですし、全て鵜呑みにしない方が良さそうですね。

それにマイニングエクスプレスへの投資金が2倍になるまで2年必要ということを踏まえると、もっと短期間で効率的に稼げる投資法を検討してみてもいいかもしれません。
 

▼よく見られているページ:
資産9倍の実績が明らかになったアルトコイン投資術とは

 

 アクセスランキング