プランスゴールド(PGA)はついに飛んだか?出金は確認されず。

アクセス急上昇の記事はこちら

評価星2.5つ 2.58 - やや悪い(42件のコメント件)

月利15~20%のアービトラージプラットフォーム

プランスゴールド(PGA)は飛ぶと思う?みんなの口コミ

匿名プランスゴールド(PGA)への投稿

2020/10/20

評価星2つ2

サイトにログインできなくなったな( ;∀;)
これはさすがに終わりか?

匿名プランスゴールド(PGA)への投稿

2020/10/18

評価星2つ2

画面上で増えていく数字を眺めるだけだね。
空しいよ。
トップリーダーの人も出金できてないって本当かな?
上の方には事前に情報出てたんじゃないかって疑っちゃうけど。

匿名プランスゴールド(PGA)への投稿

2020/10/18

評価星1つ1

来年の初頭には出金できるように努力しますみたいな声明出してたけど、どれだけの人が信じると思うよ?
よっぽどの信者でももう飛んだって思ってるよ。
いつまでもプランスゴールドは出金できないだろうし、一応努力はしてますってのを示したいだけ。

匿名プランスゴールド(PGA)への投稿

2020/10/16

評価星1つ1

プランスゴールドはもう飛んだってことでおk?
200万くらいいれっぱなしだったから全部持ってかれたけど、自己責任だから紹介者を責めるつもりはない

匿名プランスゴールド(PGA)への投稿

2020/10/15

評価星2つ2

PGAのオフィスに凸った人いたみたいだけど行動力凄いなw
オフィス内空っぽはやばいよな~
引っ越したって苦し紛れの言い訳にはさすがに笑ったw

匿名プランスゴールド(PGA)への投稿

2020/10/11

評価星3つ3

ポンジだろうが正直どうでもいいんだよ
自分はただ稼げる所に賭けてるだけだから
9月中に出金して撤退してたから今の状況はちょっと可哀想だけどw

匿名プランスゴールド(PGA)への投稿

2020/10/10

飛ぶ飛ぶ言う人は、楽しみなんだろーな…
いつかは飛ぶけど。今はまだまだ終わらないよー!
波に乗るときには乗らないとね!!

匿名プランスゴールド(PGA)への投稿

2020/10/09

評価星4つ4

飛ぶような会社がわざわざサイトのデザイン変えたりするかなー?
そんな手間かける訳ないよなって感じるからやっぱりプランスゴールドは飛ばない!!笑

まきプランスゴールド(PGA)への投稿

2020/10/09

経営陣の多くが顔出ししてるのに飛んだら「逮捕してください」って言ってるのとほぼ同じでは?

と思って存続することに賭ける

匿名プランスゴールド(PGA)への投稿

2020/10/08

評価星4つ4

ちゃんと15日に再開って日付指定してるんだから大丈夫だと思いますよ。
飛ぶんだったら何も言わず、こっそり飛ぶでしょうよ。

プランスゴールド(PGA)はついに飛んだか?出金は確認されず。

▼投稿内容

  • 素晴らしい
  • 良い
  • 普通
  • やや悪い
  • 悪い

コメントに「注目」マークを表示したい場合はチェックを入れてください。

▼お名前

プランスゴールド(PGA)の最新情報

出金申請をしても出金できずにいるプランスゴールドですが、遂にサイトにログインできなくなったようです。

(@Hiro56894472より引用)

ちなみに公式サイトのトップページには“メンテナンス”の文字を確認できました。

まだプランスゴールドが飛んだと決定づけられたわけではありませんが、今の状況と過去に飛んでしまった案件の流れをみれば、“飛んだ”と言われても仕方ないでしょう。

今までに飛んだ案件の事例でいえば来年初頭も出金されることなく、何かと言い訳をして引き伸ばされるのが予想されます。

また、「良かったら出金手伝いますよ」「今ならまだ取り戻せるかも!」というアカウントがSNSで増えていますので、二次被害に遭わないように気を付けてましょう。

 
身動きのとれない今は、別の方法で利益を出すという選択肢も有効です。

中でもアルトコインの投資ならば資金を持ち逃げされるリスクなしで投資が可能

プランスゴールドに投資されていた方の中には、アルトコインへの投資も併用していた方が少なくなかったようです。

「アルトコインの投資はちょっと難しそう…」という方は、プロと同じレベルで投資できる方法もありますので、検討してみても良いと思います。

 

プランスゴールド(PGA)は12日から出金申請を再開し15日には着金の予定でしたが、ほぼ全てのユーザーは着金されていない模様です。

プランスゴールドは出金できない(@Dragon27936404より引用)

プランスゴールドの公式も下記のような声明を発表していますが、苦し紛れの言い訳にしか聞こえませんよね。

Prance Goldの大量の裁定取引アカウントは、当局による監査が行われるまで、Binance、Huobi、およびBittrex全体で停止されています。私たちは当局に対して全面的な協力を提供し、できるだけ早く問題を解決するよう努めています。私たちの大規模な顧客ベースと、各クライアントのブロックチェーン内のすべてのマネートレイルを追跡することの複雑さのために、2021年初頭までにすべてを解決できると楽観視しています。

10月14日プランスゴールドの中国深センオフィスがもぬけの殻になっているという情報が確認できました。

(@pgajpnより引用)

先月の時点ではオフィス内に人を確認できたものの、今月に入ってからは誰も確認できなくなっているとのこと。

本日15日は出金再開日となっていますが、果たして本当に着金されるのでしょうか…。

仮に出金できたとしても、“プランスゴールドが飛ぶのも時間の問題”と考えられますので出金を急いだ方が良いと思います。

プランスゴールドのトップが他の案件へと組織を移動させている模様です。

リーダー的立場の人がプランスゴールドを切り捨てて次の案件へと移動を始めたとも捉えられますね。

決定的な情報か定かではありませんが、仮に真実だとすればプランスゴールドが飛ぶのも時間の問題とも考えられます。

出金が殺到しているという情報もありますし、不安が少しでもあるならば早めに出金申請した方が良いと思います。

プランスゴールドは世界のトップリーダーが集まるドバイミーティングを予定していましたが、この度延期を発表しました。

その理由がビジネスビザと新型コロナウイルスにあるとのこと。

現在のコロナウイルス流行の現状を踏まえると仕方がない所はありますが、現在出金停止中ということを踏まえると気になるところはありますね

 
ただ、10月30日にはミーティングを開催したいとの旨も確認できましたので、今後どうなるかは未知数でしょう。

今は出金が再開予定の15日を待つしかありません。

プランスゴールド(PGA)は現在出金できない状況が続いている模様。

“いつでも出金できる”というのがプランスゴールドの謳い文句だったこともあり、多くの不安の声が聞こえます。

出金が遅れている原因は“中国の祝日”にあるということ。

実際中国は現在、大型連休の真っ最中です。

ただ、不思議なのは祝日は前からわかっていたはずということ。

前もってユーザーにお知らせしておくこともできたにも関わらず、あえてしなかったのかもしれません。

プランスゴールドは9月に入ってからログインの不具合が度々発生しているようです。

度々メンテナンスもしているようですので、その影響かもしれません。

サイトに完全にログインできなくなったら飛ぶ危険信号ですが、10月からコモディティアービトラージが始まるということを考えれば、メンテナンスが多くなってしまうのも無理はないでしょう。

それにキャンペーンにより新規登録者も順調に増えているようですからね。

 
現状プランスゴールドに大きな不満はないかもしれませんが、実際いつ飛ぶかは未知数です。

万が一のために、リスクヘッジとして他の投資との併用を検討されてみてもいいかもしれません。

仮にプランスゴールドが飛んでしまったとしても、損失を最小限に留めることも可能でしょう。

 

プランスゴールド(PGA)評価星2.5つ 2.58 - やや悪い(42件のコメント件)

アクセス急上昇の記事はこちら

プランスゴールドは飛ぶのか調査

月利15~20%、元本ロックなし、いつでも出金できるとして人気を集めているプランスゴールド(PGA)。

その一方で「プランスゴールドは飛ぶ」という声があるのは事実です。

 
ちなみにここで言う「飛ぶ」とは、意図的であるかどうかに関わらず、資金を持ち逃げしたり運営が破たんすることを言います。

 
そこで今回はプランスゴールドは飛ぶ可能性があるのか?

その理由と時期についても調査を進めています。

結論を先に申し上げておくと、年内に飛んでしまう可能性もありそうです。

 
プランスゴールド(PGA)への投資を検討されている方はぜひ参考になさってみてください。

 

プランスゴールド(PGA)は飛ぶと言われている

まず個人的にもプランスゴールドが飛ぶ可能性は十分あると思っています。

意図的かどうかに関わらず、運営が破たんする可能性は高いでしょう。

 
SNS上でのユーザーの意見についても、下記のように「プランスゴールドは飛ぶ」という意見がいくつも確認できました。

 
一つ目がこちら、

 
二つ目がこちら、

 
また、10月に入ってから出金できないということもあり、「すでに飛んだ」という意見も見られます。

 
それではなぜプランスゴールドは飛ぶと言われれているのか?その理由について、次の項目でみていきましょう。

 

プランスゴールドが飛ぶと言われる理由

プランスゴールドが飛ぶと言われている理由は、主に次の3点です。

 

□飛ぶと言われる理由
  • 高配当すぎる
  • 過去に飛んでいった案件と酷似
  • アービトラージで稼げているのか謎

 
一つずつ詳しく見ていきたいと思います。

 

高配当すぎる

まず一番の理由は、プランスゴールドの配当が高額すぎるという点。

プランスゴールドは月利で15~20%を謡っています。

つまり、100万円を投資したとすれば、月に15万円ほどの利益を得ることが可能ということ。

 
仮に1万人のユーザーがいるとした場合、月に15億円の配当をユーザーへ還元する必要があります。

これはあくまでも単利での計算になりますので、複利で運用した場合さらに配当は増加。

 
プランスゴールドは100日で資産が2倍

 
加えて紹介報酬制度もありますので、紹介者を出しているユーザーにはその分の配当も支払います。

現時点でプランスゴールドにどの程度のユーザーがいるのか不明ですが、ユーザーが増えるほどに無条件で報酬は増えていくのです。

 
その点を考えると、運営の資金が底をつき、破たんしてしまう可能性もゼロではないでしょう。

もちろんユーザーに支払う配当を上回る事業収益があるならば、飛ぶことはないと思います。

しかし、今の段階ではどれほどの収益をあげているのか証拠は確認できません。

 

過去に飛んでいった案件と仕組みが同じ

HYIPと言われる高配当を謡っていた案件は2019年に流行しましたが、それらの案件は軒並み飛んでしまっているのが現実。

 
アービトラージで収益を出していたり、マイニングで収益を出していたりと収益源に違いはありますが、「高配当でMLM(マルチレベルマーケティング)を採用」という基本のビジネスモデルは同じです。

そしてそれはプランスゴールドにも言えること。

 
仮想通貨最大の詐欺事件ともいわれる、プラストークンの名前は聞いたことあるのではないでしょうか。

プラストークンは、すでにポンジスキームと言われる詐欺だと認定されており、被害者は1000万人にも上るとされています。

 
ちなみにポンジスキームとは、投資家から集めた資金を運用しているように見せかける手法。

実際は投資家から集めた資金をただ配当に回しているに過ぎず、新規ユーザーが減ってくると配当を支払うことができず破たんする流れです。

 

上記の図でいえば、投資家Aから集めた資金を運用することなく、投資家Bに配当として支払います。

MLMを採用することによって、普及が容易なので多くの投資家から資金を集めやすいという特徴があるのです。

 
プランスゴールドが全く同じ仕組みとは申し上げませんが、同じ末路を辿る可能性もあるという話ですね。

 

アービトラージで稼げているのか謎

プランスゴールドは3通貨アービトラージという仕組みによって、ユーザーの資金を運用しています。

簡単に言えば、3通貨間の価格差を利用して利益を得ること。

 
プランスゴールドは実際に取引所内で利益を出す動画を公開していますので、アービトラージが行われているのは事実でしょう。

それにプランスゴールドでは同一取引所内でアービトラージが行われているようですので、手数料がかさんでしまう点もクリアしています。

 
ただ、アービトラージは本来小さな利益を積み重ねるもの。

公開されている動画では小額の運用を行っており、たった1,000円の利益です。

 

巨額の資金でアービトラージを行えば相場にも大きな影響が出そうですが、本当に巨額の資金でアービトラージを行っているのかは疑問が残りますね。

 
月利15~20%の高配当をアービトラージだけでまかなえるだけの利益が出ているのか、確信は持てないでしょう。

高配当を実現できる証拠が確認できない以上、「ポンジスキーム」を疑われてしまうのは仕方ないかもしれません。
 
プランスゴールドや3通貨アービトラージの仕組みについて詳しく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

 

▼関連記事:『プランスゴールド(PGA)って実際どうなの?評判を完全公開

 

プランスゴールドは早ければ年内にも飛ぶかも

プランスゴールドが飛ぶ可能性はゼロではないことをご理解いただけたかと思いますが、「それはいつなの?」という部分も重要ですよね。

結論を言うと、プランスゴールドは早ければ年内に飛ぶ可能性もあります。

 
ちなみにプランスゴールドのロードマップ(事業計画書)は2021年8月まで確認できますが、この計画はあまりあてにならないかもしれません。

「来年まで予定あるんだから飛ぶわけないじゃん!」と決めつけてしまわない方が良いでしょう。

 
プランスゴールドのロードマップ
 
同じようなアービトラージサービスを展開するジュビリーエースという案件があるのですが、ジュビリーエースがオープンしたのが2020年の5月頃で現在も運営は継続中。

それならばプランスゴールドも1年以上持つのでは?と思うかもしれませんが、そうではありません。

 
ジュビリーエースとプランスゴールドの決定的な違いは“元金を引き出せるかどうか”。

ジュビリーエースは元金を引き出すことはできませんが、プランスゴールドは元金を引き出すことも可能。

 
ジュビリーエースはユーザーの資金をロックすることで、ある程度の運営資金を確保することもできますが、プランスゴールドは無条件で配当を支払い続ける必要があります

その点を考慮すると、ジュビリーエースよりも運営が長く続く可能性は低いと言えそうですよね。

 

追記:2020年10月4日

プランスゴールドは、10月に入ってから出金できない状況が続いています。

オフィスが中国の深センにあるということもあり、中国の祝日による影響とのこと。

10月15日には出金が再開されるとのアナウンスがされていますが、本当に出金が再開されるかは未知数です。

 

もし飛んでしまったらどうなる?どうすればいい?

結論から言うと、プランスゴールドが飛んでしまった場合、預け入れていた資金は手元に戻らない可能性が高いです。

「どうしたらいいかわからない…」という方は、投資案件に強い弁護士を頼ってみることも良いと思います。

 
幸いにもプランスゴールドは元本に対してロックがかかることはなく、いつでも出金可能なのが最大のメリット。

飛ぶ前の危険信号が確認出来たら、資金を預けっぱなしにするのは高リスクでしょう。

 
基本的なことですが、あくまでも余剰資産で運用し、適宜出金をしておいた方が良さそうですね。

今は出金できない状況ですが、仮に出金が再開されたら全て引き出すのも悪くないかもしれません。

最新情報には常に敏感でいましょう。

 

プランスゴールドが飛ぶ前の前兆とは

プランスゴールドのような高配当を謡う案件では、運営が飛ぶ兆候を確認できるものも少なくありません。

いくつかパターンがありますので、知っておいて損はないでしょう。

 

□運営が飛ぶ兆候
  • 出金が制限・遅延
  • 配当が減る・遅れる
  • 公式サイトにアクセスできなくなる

 
それぞれ一つずつ見ていきましょう。

出金が制限・遅延

HYIP案件では出金が制限されたり、遅れたりした時には注意が必要です。

例えば、出金の限度額が設けられたり、限度額が下がるパターン。

また、出金申請から着金までの目安をオーバーし始めたら飛ぶ危険信号です。

 
※10月に入ってから出金できない状況が続いていますので、プランスゴールドはこの項目に該当していると言えるでしょう。

 

配当が減る・遅れる

仮にポンジスキームであれば、初期の頃は高額な配当を出すことは可能ですが、新規参入者が減ってくると配当に回す資金が減ってくることもあります。

それは結果的に配当の減少や遅延に繋がるというわけですね。

 

公式サイトにアクセスできなくなる

これは論外と言える部分ですが、運営が飛ぶ準備を進める段階でハッキングなどを理由に公式サイトにアクセスできなくなるパターンもあります。

 
以上は一部の危険信号ですが、少しでも当てはまる状況になったならば注意が必要

「飛ぶ前に元金抜けば大丈夫」と油断していると痛い目を見る可能性がありますので、常に敏感でいた方が良いでしょう。

 

プランスゴールドは飛ぶのか?調査結果まとめ

プランスゴールドは月利15~20%の高配当を謡っています。

 
ただ、高配当をユーザーへ還元し続けられるだけの事業収益があるのか疑問が残るところ。

ユーザーは元金を引き出すのも自由ですし、運営の資金が底をついてしまうのも時間の問題と言えるかもしれません。

 
2021年の5月、無事に1周年を迎えられる保証はありませんので、最新情報に注意しておきましょう。

 
万が一のためにリスクヘッジとして、手堅く稼げると話題の投資との併用を検討してみてもいいかもしれません。

仮にプランスゴールドが飛んでしまったとしても、損失を最小限に留めることも可能でしょう。

▼関連記事:『資産10倍を可能にしたアルトコイン投資術

 

 アクセスランキング