RAYDIUMの口コミ・評判

このページにはまだ口コミがありません。

RAYDIUMの使い方(ステーキング・ファーミング・IDO)を解説

▼投稿内容

  • 素晴らしい
  • 良い
  • 普通
  • やや悪い
  • 悪い

コメントに「注目」マークを表示したい場合はチェックを入れてください。

▼お名前

RAYDIUMの最新情報

RAYDIUMの使い方を徹底解説

RAYDIUMは最近の仮想通貨トレンドとなっているユニスワップやパンケーキスワップに次ぎ、今後注目必至のDEX(分散型取引所)です。

RAYDIUMは従来のDEXと比較すると手数料が極めて安く、ユニスワップやパンケーキスワップよりも使いやすさが格段に向上しています。

仮想通貨は情報戦と言われるように、次に流行りそうなものをより早く見つけることで稼げる可能性も高まるのです。

そこで今回はRAYDIUMのステーキングやファーミングのやり方を含めて、絶対に知っておきたい使い方を解説していきます。

また、最近話題のIDO(Initial DEX Offering)の参加方法についても触れていきます。

RAYDIUMとは

RAYDIUMとは今大注目のパブリックチェーンSOLANA上に展開されるDEX(分散型取引所)です。

大手の取引所バイナンスがBSC(バイナンススマートチェーン)を展開し注目されている一方、FTXはSOLANAチェーンを推しています。

SOLANAチェーン上のRAYDIUM最大の特徴かつメリットが、手数料の安さです。

 
RAYDIUMを利用する際にはSOLANAのSOLを手数料として支払うのですが、2021年4月現在手数料は1円もかかりません

イーサリアムの手数料が高騰し数千円取られていることを踏まえると、破格の安さと言えます。

イマイチRAYDIUMを整理できいない方は、下記の表を参考にしてみてください。

 
ユニスワップ、パンケーキスワップとチェーンは違いますが、同じDEXである点では基本的な仕組みは変わりません

 

RAYDIUMの使い方

RAYDIUMを利用する大前提として、基本的にパソコンからの操作が必要となります。

2021年4月時点では、モバイルには対応していないようなので注意しましょう(一部を除く)。

まず最初の準備段階として、次の5ステップを進めていきます。

 

RAYDIUMの使い方
  • 海外取引所の口座開設
  • solanaのウォレットを作成
  • RAYDIUMにウォレットを接続
  • 取引所からウォレットにSOL送金
  • RAYDIUMでsolをRAYに変換

 

海外取引所の口座開設

RAYDIUMを利用するには、手数料としてSOLANA(SOL)が必要になります。

まずはSOLANA(SOL)を取り扱っている海外取引所を開設しましょう。

すでに開設済みの方は読み飛ばしてください。

 
SOLANA(SOL)を取り扱っているのであればどこでも構いませんが、取引量の多いバイナンスかFTXが良いでしょう。

頻繁にトレードを行うのであれば、FTXはSOLANAチェーン上のSOL、RAY、SRMの出金手数料が無料でおすすめです。

 
FTXの公式サイトにアクセスし、登録のボタンをクリック。

ご自身のメールアドレスを入力し、パスワードを設定します。

パスワードは最低8文字、大文字と小文字を1つ以上、0-9の数字を1つ以上、特殊文字(!@#$%^&*)を含む必要があるので注意が必要です。

入力が終わったら「Click to verify」をクリック、下のバーを操作しパズルの穴にピースをスライドさせます。

 

取引所の開設が終わったらSOLANA(SOL)を購入しておきます。

 

RAYDIUMのウォレットを作成

次にSOLANAに対応したウォレットを用意しましょう。

全部で7種類ありますが、最も簡単に管理できておススメなのが「Sollet」です。

Solletのサイトにアクセスし、「Create New Wallet」をしていきます。

その際Seed Wordという24個の英単語は復元の際に必要になりますので、必ず安全な場所にコピーか書き写しておきましょう

 

フレーズの保管が完了したら、任意のパスワードを設定しウォレットの作成は完了です。

 

RAYDIUMにウォレットを接続

SOLANAに対応したウォレットを作成できたら、RAYDIUMとウォレットを接続していきます。

RAYDIUMのサイトにアクセスし、右上の「connect」をクリックしたら「Sollet」を選択。

 

確認画面がでてきますので、承認するとRAYDIUMとウォレットの接続が完了します。

 

raydiumでsolをRAYに変換

RAYDIUMでSOLをRAYに変換していくのですが、まず接続しているSolletにSOLANA(SOL)を入金します。

 
SolletにSOLANA(SOL)を入金できたら、Solletの「+」をクリックし、RAYDIUM(RAY)を追加しておきましょう。

その後RAYDIUMのSWAPページへ行き、SOLをRAYに変換していきます。

RAYDIUMでは手数料としてSOLが必要になりますので、全て変換せず半分ほど残しておくといいかもしれません

 

SOLANAは手数料が極めて安く、手数料負けする心配はほぼありませんので、気軽に触れる点はメリットですね。

ここまで下準備が整ったら、実際にRAYDIUMで稼いでいきましょう。

 

RAYDIUMをファーミングして稼ぐ

SOLとRAYが手に入ったので、RAYDIUMでファーミングしていきましょう。

ちなみにファーミングとはRAYDIUMに流動性を提供し、金利を受け取ることを言います。

DEX(分散型取引所)では管理者が存在していませんので、流動性を提供してくれる人がいないと取引所として稼働しません。

そこで流動性を提供してくれる人に対して、報酬として金利を支払おうというわけですね。

最近流行りのDEXでは基本的な使い方です。

 
ファーミングするにはまず、流動性を提供していきます。

流動性を提供するには、2つの通貨を1ペアとして預け入れます。

今持っているSOL/RAYペアの流動性を提供していきましょう。

RAYDIUMのメニューから「Liquidity」を選択。

提供する流動性の組み合わせとして、RAYとSOLを選択します。

 

提供する通貨量を設定すると、もう一方は自動的に設定されます。

流動性の提供が完了すると、その証拠としてLP(Liquidity Provider)トークンがもらえます

 

LPトークンをファーミングする

もらったLPトークンをファーミングし、利益を得ていきます。

今度はメニューから「Farms」を選択し、流動性を提供したRAY-SOL LPから「Stake LP」を選択。

 

ファーミングによって得られた利益は、「PENDING RAY REWARD」で確認できるので、報酬が入ったら「Harvest」で収穫していきましょう。

 

RAYDIUMをステーキングして稼ぐ

RAYDIUMではファーミングで得られたRAYをさらにステーキングすることで、効率的に稼ぐことができます

ステーキングを簡単にいえば、仮想通貨を預け入れることで報酬を得られる仕組みです。

 
RAYDIUMのメニューから「Staking」を選択。

raydiumのステーキング

その後「START STAKING」の「stake RAY」をクリックすれば、ステーキング完了です。

3月は年換算利回りが150%ほどありましたが、4月時点では50%ほどの利回り

ただ、銀行の金利と比べれば非常に高い数字でしょう。

ステーキングしたRAYは一時間ごとに報酬を受け取れますので、報酬が貯まったらファーミングと同様「Harvest」で収穫します。

 

RAYDIUMのIDOに参加する方法

IDO(Initial DEX Offering)は分散型取引所(DEX)で行われる仮想通貨のトークンセールです。

簡単にいえば、上場前の仮想通貨を事前に安く購入できるチャンス

極端な話をすると、上場前に購入できればそれだけで爆益に繋がる可能性は高まります。

RAYDIUMを利用するならば、IDOも覚えておきたい使い方の1つです。

 
RAYDIUMはAcceleRaytorというサービスでIDOを提供しています。

RAYDIUMのIDOは2種類の参加方法があり、次の通りです。

 

IDOの参加方法
  • RAYプール
  • コミュニティプール

 
4月29日に開催されるRAYDIUM初のIDO「MEDIA Network」を例に出して説明しましょう。

RAYプールでは、最低20RAYを7日間ステーキングすることでMEDIA Network IDOの参加資格を得られます。

ステーキング方法についてはすでに説明した通りの流れで行って頂ければ構いません。

 

コミュニティプールではRAYプールよりも参加資格は低く、ステーキングしていなくても参加可能ですが条件はプロジェクトによって変わりますので注意が必要です。

また、コミュニティプールは参加ハードルが低い代わりに、RAYプールよりも最大で購入できる数量が少なくなります。

購入価格は1MEDIA=10USDC(ドル)で固定となります。

つまりUSDCもソラナウォレットに入金しておく必要があるので忘れずに用意しましょう。

以上がRAYDIUM IDOの使い方です。

 

RAYDIUMの使い方まとめ

RAYDIUMは2021年大注目のSOLANAチェーン上に展開されているDEX(分散型取引所)です。

極めて安い手数料で利用できることから期待度も高く、ステーキングやファーミングにも注目が集まっています。

また、最近登場したIDOも実施されるので、RAYDIUMを正しく使い方を理解することで大きな利益を得られる可能性は高いです。

移り変わりの激しい業界なのでしっかりと最新トレンドを抑え、楽しい仮想通貨ライフを送りましょう。

 

 

 アクセスランキング