GameFiの口コミ・評判

匿名GameFiへの投稿

2021/10/10

評価星4つ4

Gamefiを使った日本のゲームにも期待したいですね。すでにいくつかリリースされてるようですが、まだ人気が出ているとは言えない状況なので頑張ってほしいです。

GameFiとは?おすすめの関連銘柄と見極め方を紹介

▼投稿内容

  • 素晴らしい
  • 良い
  • 普通
  • やや悪い
  • 悪い

コメントに「注目」マークを表示したい場合はチェックを入れてください。

▼お名前

GameFiとは?おすすめの関連銘柄と見極め方を紹介

GameFiは最近注目を集める新しい仮想通貨の稼ぎ方です。

簡単にいえば、ゲームをしながら稼げます。

中には本業以上に稼いでいる人もいるとか。

今回はGameFiとは何なのか、今後の将来性はどうなのかについて調査しました。

先に言うとGameFiはまだまだ成長する可能性のある有望な分野です。

GameFiとは

GameFiiとはDeFi(分散型金融)サービスの一つ。

DeFi(分散型金融)は中央管理者がおらず、ブロックチェーン技術を用いて、様々な人が金融サービスを利用できるシステムです。

GameFiはゲームとDeFiを融合し、ゲームをすることで稼げる仕組みと言えます。

別名「Play To Earn(プレイ・トゥ・アーン」とも言われています。

具体的にはGameFiを利用することで、報酬として仮想通貨を得られたり、ゲーム内で入手したアイテムを実際に換金することができます。

GameFiの大きな特徴は次の3つです。
 

GameFiの特徴
  • NFT技術を採用
  • ゲーム内アイテムを売買
  • ゲームの報酬は仮想通貨

 

NFT技術を採用

NFT(非代替性トークン)とは、偽造不可な鑑定書・所有証明書付きのデジタルデータのことを言います。

NFTは唯一無二の価値をもたらすことができます。

たとえ見た目が同じアイテムだとしてもそれぞれ固有のステータスがあり、全てがオリジナルです。

このようにGameFiはNFT技術の採用により、ゲーム内で扱われるアイテムなどに価値を見出すことが可能。

また、仮想通貨に用いられているブロックチェーン技術を基盤にして作られたゲームのことを「NFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)」とも呼びます。
 

ゲーム内アイテムを売買

NFTによりゲームのキャラクターやアイテムに固有の価値が生まれ、売買することで現実の利益になります

例えば、ゲーム内で手に入れたアイテムやキャラクターを育てて高値で売ることも可能。

アイテムやキャラクターの価値が上がってから売ることで、利益を出すことが可能となります。

またAxie InfinityというGameFiでは、キャラクターを他のプレイヤーに貸すことにより報酬を得られます。
 

ゲームの報酬は仮想通貨

gameFiはゲーム内の報酬としてゲームオリジナルの仮想通貨を獲得することもできます。

たとえば1度のバトルに勝利するごとに独自通貨を100枚もらえたり。

従来のゲームでは戦闘に勝利しても、ゲーム内の資産に留まっていましたが、FmeFiではバトル報酬としてもらった仮想通貨を現実の利益にできます

ゲーム内でもらった独自通貨はUSDTやBTCなど主要の仮想通貨に交換可能です。
 

Gamefiは将来性抜群

GameFiは12021年7頃から人気が高まっており様々な国でプレイされたり、仮想通貨の取引が行われています。

ユーザー数が数十万人以上いるAxie InfinityというNFTゲームから人気に火が付きました
 

Axie Infinityはフィリピンで大ヒットしており、普通に働きに出るよりもAxie Infinityをプレイした方が稼げるとも言われています。

また、GameFi市場は取引所や有名プロジェクトからの注目度が高まっています

8月下旬頃に仮想通貨取引所のOKExやジャスティン・サン氏が率いるトロン財団がGameFi分野への出資をすることが発表されています。

OKExはおよそ11億円のファンドを立ち上げ、トロン財団はおよそ33億円規模のファンドを立ち上げ、GameFiプロジェクトへ投資。

このように大手のプロジェクトや取引所がGameFiに関心を寄せ始めていることからも、さらなる発展が期待できる分野です。

GameFiの分野から次にトレンド化するアルトコインが出てくるかもしれません。
 

 

GameFi関連銘柄一覧

Gamefi関連銘柄のゲームの特徴や価格推移などについて、5銘柄紹介します。
 

Axie Infinity(AXS)

Axie Infinity(AXS)は2018年当初にベトナムでリリースされ、イーサリアムのサイドチェーン「Ronin」で稼働しています。

ポケモンの影響を強く受け、新たなタイプのゲームを作ることを目指しています。

Axie Infinity(AXS)はアリーナとアドベンチャーという2種類のゲームモードがあり、バトルをして勝つとSmooth Love Potion(SLP)という独自トークンを獲得できます。

また、Axie Infinity(AXS)のアリーナランキングに入賞するとAXSを得られます。

独自通貨のAXSは、2021年7月から2カ月でおよそ15倍に高騰をしています。
 
AXSのチャート画像
 

 

CryptoZoon(ZOON)

CryptoZoon(ZOON)は、バイナンススマートチェーン上で稼働しているバトルゲームです。

ZOONと言われるモンスターを集めて対戦することができ、バトルに勝つと報酬を得られます。

ZOONは卵を入手し孵化させ、戦闘によってレベルが上がると獲得できるZOONの量も増えます。

ZOONはNFTマーケットプレイスでも購入可能です。

ユーザーが自由に値段を決めて販売しており、運が良ければお得に強いモンスターを購入することもできます。

独自通貨のZOONは、2週間でおよそ5倍に高騰しています。
 
zoonのチャート画像
 

CryptoBlades(SKILL)

CryptoBlades(SKILL)は、Riveted Gamees LLCが提供するブロックチェーンゲームです。

バイナンススマートチェーン上で稼働しており、ガス代としてBNBが必要。

独自通貨のSKILを用意するとゲームをプレイすることができます。

CryptoBladesはキャラクターの売買ができ、キャラクターを戦闘させて報酬にSKILLを獲得することが可能。

キャラクターや武器を作成して交換することでもSKILLを得られます。

戦闘をして経験値を上げることでレベルアップし、より強い敵と戦えば多くのSKILLを獲得できます。

キャラクターの属性に合った武器で戦うことで、バトルの勝率は上げられます。

独自通貨のSKILLは、10日間でおよそ50倍に急騰しています。
 
skillのチャート画像
 

The Sandbox(SAND)

The Sandbox(SAND)は、ゲーム内で入手したアイテムや土地をNFTマーケットプレイスで出品することが可能です。

仮想空間でキャラクターを操作し、謎解きやアイテム収集をするなど自由に操作できます。

The SandboxにはLANDと言われる仮想の土地があり、LANDでサービスを展開することで利益を得ることもできます。

LANDはThe Sandbox(SAND)内やコインチェックNFTなどで買うことができ、LANDを貸すことで不動産収入を獲得できる仕組みもあります。

独自通貨のSANDは2021年2月から2カ月でおよそ10倍に高騰し、6月から2カ月でも8倍に高騰しています。
 
sandのチャート画像
 

 

Step Hero(HERO)

8月にキャラクターカードが1000人限定で先行販売され、サーバーが一時止まるなど入手したくても手に入らなかった人がいるほど注目されているGameFiの一つです。

Step Hero(HERO)は、町をつくっていきながらプレイヤーと対戦し、色々なカードや武器、スキルを使用して戦うことができるゲーム。

HERO は1か月でおよそ3倍に高騰します。
 
heroのチャート画像
 

GameFiの始め方

例としてGamefiで最も人気のあるAxie Infinityの始め方について解説していきます。
 
ゲームを始めるには最初にウォレットの準備や手数料と支払うための仮想通貨を用意する必要があります。
 

メタマスクを用意

Axie Infinityは外部ウォレットであるメタマスクを接続することでプレイ可能です。

Axie Infinityに限らず多くのGameFiでメタマスクが必要になります。

「メタマスク(MetaMask)」などとネットで検索すると、スマホアプリ版とパソコンのWebブラウザ版があり、どちらからでもインストールできます。

メタマスクを同期する際に必要となる秘密鍵があり、とても大事なものなのでメモするなりして記録し大切に保管してください。
 

 

Ronin walletをインストールしアカウント作成

マーケットプレイスでモンスターを購入するには「Ronin wallet」をインストールしておかなければなりません。

「Ronin wallet」は、Axie Infinity専用のウォレットです。

Google Chromeなどのブラウザから拡張機能を使ってアクティブ化できるので、ダウンロードしましょう。

「Ronin wallet」のアカウント作成手順は、基本的にメタマスクと流れは同じです。

次にAxie Infinityのアカウントをつくりましょう。

アカウント作成をするにはAxie Infinityの公式ページのログイン画面より、「MetaMaskでログイン」を指示に従うとアカウント作成をすることができます。

アカウント作成を終えるとメールアドレスとパスワードの設定でき、メタマスクと連携しましょう。
 

手数料分の仮想通貨を用意

Axie Infinityの利用にはガス代と言われる手数料が必要です。

手数料として利用する仮想通貨はあらかじめ多めに用意しておきましょう。
 

初期モンスターを購入

Axie Infinityを開始するにはモンスターと手数料を準備しておく必要があります。

モンスターは、イーサリアムで購入することができます。

イーサリアムをRonin walletに送って、公式マーケットでモンスターを購入しましょう。

ゲームを始めるには初期投資をしなければならず、3体のモンスターを購入してからゲームを開始することができます。
 

GameFi銘柄の見極め方

将来有望なGameFi銘柄の見極め方について2つ紹介します。
 

テレグラムやディスコードを活用

GameFiの情報収集方法として、テレグラムやディスコードというSNSツールがおすすめです。

テレグラムやディスコードは掲示板のようなもので、日夜投資家が情報交換をしています。

最近注目のGameFi銘柄はどれなのか、新しく出てきたGameFi銘柄はどれなのか、自分で検索するよりも簡単に情報を入手可能です。
 

Twitterで検索

Twitterでは仮想通貨の開発元やインフルエンサーが情報を発信しており、フォローすることで最新情報を一早く知ることができます。

Twitterの検索窓に「#gamefi」と入力して検索することで、gamefi関連の情報を簡単に入手できます。

GameFiのまとめ

GameFiはゲームをしながら稼ぐことを現実にしてくれます。

2021年9月現在、投資家の間だけではなく大手の取引所やプロジェクトもGameFiの分野に注目しています。

まだまだ将来性を秘めた分野ですし、成長に期待できるでしょう。

 アクセスランキング