バイナンスコイン(BNB)のお得な買い方を徹底解説

アクセス急上昇の記事はこちら

評価星4つ 4.06 - 良い(16件のコメント件)

仮想通貨取引所バイナンスが発行する独自通貨

バイナンスコイン評価星4つ 4.06 - 良い(16件のコメント件)

アクセス急上昇の記事はこちら

バイナンスコインの買い方と活用方法を調査

世界最大手の仮想通貨取引所バイナンスが発行する独自通貨バイナンスコイン(BNB)。

2020年~2021年の1年間で約40倍に高騰したとして注目を集めました。

仮想通貨業界でのバイナンスの影響力を考えると、まだまだ高騰の可能性を秘めています。

そこで今回はバイナンスコインのお得な買い方、購入後の活用方法までわかりやすく解説します。

バイナンスコイン(BNB)を買える取引所

バイナンスコイン(BNB)は、日本国内の仮想通貨取引所では買うことができません

バイナンスコインはバイナンス・FTX・Kucoinなどの海外取引所で購入可能です。

 

バイナンス

バイナンスは、2017年に香港で設立された仮想通貨取引所で、現在はマルタに本社を構えています。

ユーザー数が1000万人を超えており、2021年4月には1日の取引高が3兆円を超える世界最大級の仮想通貨取引所です。

取り扱われている仮想通貨が300種類以上あり、最大125倍のレバレッジ取引をすることが可能です。

現物取引の手数料については、MakerとTaker共に一律0.1%となっています。
 

FTX

FTXは、2019年4月に設立された仮想通貨取引所で、中南米のカリブ海にあるアンティグア・バーブーダに拠点を構えています。

FTXに上場している仮想通貨は34種類あり、最大101倍のレバレッジ取引ができ、自動売買も可能です。

通常Maker手数料が0.02%でTaker手数料が0.07%かかり、過去30日間の取引量に応じて手数料は変化していきます。
 

Kucoin

Kucoinは、2017年11月に設立された香港の仮想通貨取引所です。

200種類以上の仮想通貨を取り扱い、日本語にも対応しています。

現物取引手数料が0.1%で、Kucoin独自コインであるKCSを持っていると手数料が安くなっていきます。
 

バイナンスコイン(BNB)の買い方

バイナスコイン(BNB)は日本円で購入することはできません。

そのため、国内取引所から仮想通貨を海外取引所に送金する必要があります。

バイナンス以外の海外取引所でも購入できますが、バイナンスでの購入がおすすめです。

バイナンスでバイナンスコインを保有すると、手数料の割引などの様々なメリットがあります

 

バイナンス登録方法

バイナンスでバイナンスコイン(BNB)を購入するために、まずバイナンスの口座開設をします。

バイナンスの公式ホームページから、「登録」をクリックし、メールアドレスとパスワードを入力後、「アカウント作成」をクリックします。
 
バイナンスの登録方法

その後、表示される画面でパズルを正しい位置に合わせます。

その後登録したメールアドレスに確認メールが届き、記載されている数字6桁を「メール確認コード」の欄に入力します。
 
バイナンスの登録方法

続いて二段階認証の設定に移ります。

二段階認証は「アカウント」の「セキュリティ」から設定できます。

SNS認証とGoogle Authenticator認証のどちらかを選んで設定できますが、Google Authenticator認証がオススメです。

二段階認証の登録が終了しましたら、アカウントの作成は完了です。
 

バイナンス入金方法

バイナンスでバイナンスコインを購入するために、国内の仮想通貨取引所からバイナンスに仮想通貨を入金します。

国内で仮想通貨を購入するとき、販売所ではスプレッドが高いので、取引所で購入すると良いでしょう。

国内の仮想通貨取引所から送金する際は、GMOコインとDMMビットコインなら送金手数料が無料で海外取引所へ送ることができます。

GMOコインとDMMビットコイン以外の取引所を利用されている方は、送金手数料の安いリップル(XRP)がおすすめです。

今回、GMOコインからビットコインを入金する方法について解説していきます。
 
GMOコインにログインして、「入出金」の欄から、「暗号資産」をクリックします。
 
バイナンスへの入金方法

今回、ビットコイン(BTC)の送付方法を解説しますが、送りたい仮想通貨を選択しても構いません。
 
バイナンスへの入金方法

続いて、バイナンスに入金するためのアドレスを準備していきます。

バイナンスにログインして、「ウォレット」の欄から、「フィアットと現物」をクリックしてください。

仮想通貨の検索ボックスにBTCと入力し、ビットコイン(BTC)と記載されている行の「入金」をクリックしてください。

画面が変わった後、仮想通貨がBTCであるか確認し、記載されている「アドレス」をコピーして、GMOコインの「ビットコインアドレス」の欄に貼り付けましょう。
 

「名称(ニックネーム)」の箇所には、「バイナンスBTC」や「バイナンス」などと入力し、「登録ボタン」をクリックしてください。

メールアドレス宛に宛先リスト追加登録の確認メールが届くので、URLをクリックしてアドレスを承認します。

次に送付から宛先としてバイナンスアドレスを選択し、送付数量を入力します。
 
バイナンスの入金方法

最後に「SMSで2段階認証コードを受け取る」をクリックし、登録した電話番号宛に認証コードが送られてきますので、6桁の認証コードを入力しましょう。

「確認画面へ」をクリックすると、バイナンスへ送金完了です。

バイナンスへの着金は数十分~1時間程度かかることもあります

出金状況について確認したい時は出金履歴から確認可能です。
 

バイナンスコインの注文方法

バイナンスに入金したビットコイン(BTC)で、バイナンスコイン(BNB)を購入していきます。

バイナンスコインの主な購入方法は2つです。
 

バイナンスコインの買い方
  • トレード画面から注文して購入
  • コンバート(両替)で購入

 
■トレード画面から注文して購入
ログイン画面の「トレード」の箇所から「クラシック」もしくは「アドバンス」をクリックしてください。

右上の「検索」の箇所で、「BNB」と入力してBNBとBTCのペアを探してクリックします。
 
バイナンスコインの買い方

注文方法はいくつかありますので今回は「リミット」という注文方法で解説していきます。

バイナンスの注文方法は3種類クリックして表示

リミット:指値注文のこと。あらかじめ売買したい価格を指定した注文方法です。

マーケット:成行注文のこと。現在の市場価格で即注文を出す注文方法です。

ストップリミット:逆指値のこと。俗に言う損切り注文です。

 
「スポット」の欄から、「リミット」を選択します。
 
バイナンスコインの買い方

いくらの時BNBを購入したいのか(価格)、どのくらい購入したいのか(金額)を入力し、「購入」をクリックしましょう。

リミット注文の場合、指定した価格に到達したタイミングで注文が発注され、注文が約定すれば無事に購入完了です。

バイナンスコイン(BNB)が買えたかどうかは、履歴で確認できます。
 
■コンバート(両替)で購入
バイナンスでは仮想通貨同士を手軽に直接交換できるコンバート(両替)というサービスがあります。

ただし、取引手数料と同様にコンバート時に手数料が0.1%かかります。

コンバートを利用するにはバイナンスにログインして、上部の「トレード」から「コンバート」をクリックします。

表示された画面で、「振替元」の欄にBTCなど交換元の仮想通貨を選択し、「振替先」でバイナンスコイン(BNB)を選択。
 
バイナンスコインの買い方

最後に交換したい数量を入力しますと、コンバートすることができます。
 

クレジットカードでも購入可能

バイナンスでは、クレジットカードとデビットカードでもバイナンスコイン(BNB)を購入することができます。

利用できるのはVISAとMasterCardのみです。

クレジットカードの利用手数料として、10USDか購入金額に対する3.5%のどちらか高いほうが請求されます。

クレジットカードなら後払いで済むので、資金が少なくてもバイナンスコインを購入できます。

ただ、クレジットカードを利用するにはパスポートによる本人確認が必要なので注意しましょう。
 
バイナンスにログイン後、画面の左上にある「仮想通貨購入」の箇所から、「JPY」を選び、「クレジットカード/デビットカード」をクリックしてください。
 
バイナンスコインの購入方法

次に日本円でいくら分BNBを購入したいのかを入力します。
 
バイナンスコインの買い方

初回購入時は次の画面でカード情報の入力が求められます。
 

First Name:名
Last Name:姓
Card number:16桁のカード番号
Expiration date:有効期限 月/年
CVV:カード裏面記載の3桁の番号

カード情報を入力したら、住所も入力します。

Address:番地以下の住所
Postal code:郵便番号
City:市町村・都道府県(例:Chiyoda-ku Tokyo)
Country:JAPAN

最後に確認し、「支払い」をクリックすると購入完了となります。
 

バイナンスコイン購入後の活用方法

バイナンスコイン(BNB)を購入した後に、使い道として主に4つの活用方法があります。
 

バイナンスコインの活用方法
  • 手数料を割引きして仮想通貨トレード
  • ステーキングして稼ぐ
  • ウォレットに保管して保有
  • IEOに参加

 

手数料を割引きして仮想通貨トレード

バイナンスではBNBを手数料支払いに利用すると、取引手数料が最大半額になります。

このメリットを最大限に生かせば、取引手数料を気にせずに仮想通貨トレードが可能です。

バイナンスでは取り扱い通貨数が300種類以上あり、バイナンスコイン以外のアルトコインもたくさん取引することができます。

もしかすると次に急騰するアルトコインにあらかじめ投資できるかもしれません
 

▼よく見られているページ
ビットレンドはトレンド予測で利益を量産と評判

 

ステーキングして稼ぐ

ステーキングは仮想通貨を保有することで利息を得られる仕組みです。

少額からステーキングできることもあり、人気の商品と言えます。

現在バイナンスコイン(BNB)をステーキングして得られる金利は年利換算7~11%前後です。

バイナンスでBNBをステーキングする方法について解説していきます。
 
バイナンスにログインし、「ファインナンス」の欄から、「バイナンスアーニング」を選択します。

バイナンスのステーキング方法

「ステーキング」の欄から、「定期ステーキング」を選択してください。

検索窓に「BNB」と入力するとバイナンスコインのステーキング画面が表示されます。

 
バイナンスのステーキング方法

ステーキングできる期間が表示してありますので、ステーキングしたい日数を「30、60、90」から選択してください。

この際、ステーキングできる枠が決まっているため、期間によりますが人気の仮想通貨はステーキングできない場合があります。

期間を選択したら「今すぐステーク」をクリックします。

続いて、「ロック金額」の欄に金額を入力し、「同意します」にチェックを入れ、「購入確認」をクリックしますとステーキングすることができます。

最小ステーキング可能数は0.1BNBです。
 

ウォレットに保管して保有

バイナンスコイン(BNB)を長期保有するなら外部ウォレットで保管しておくと安心です。

どの取引所でも言えることですが、ハッキングなど何か問題が起きた場合に、保有している仮想通貨を失ってしまう可能性があります。

バイナンスの公式ウォレットであるトラストウォレットでは、BNBを保管しておくと安全でステーキングをしてBNBを稼ぐことも可能です。
 

IEOに参加

バイナンスでBNBの保有することで、IEO(Initial Exchange Offering)に参加することができます。

IEOとは?クリックして表示

IEOは取引所で実施される資金調達手段で、取引所が査定した仮想通貨であるため信頼できます。

株でいうIPOのようなイメージで、上場前に安く仮想通貨を買えるメリットがあります。
 
IEO仕組み

以前までは、投資家がトークン発行者から直接購入するICOが利用されていたのですが詐欺が多発し、IEOはICOの代わりのような存在となっています。

 
バイナンスでは、IEOプラットフォームであるBinance LaunchPadを提供しています。

Binance LaunchPadを利用することで、企業・プロジェクトにより発行された仮想通貨の抽選に参加できます。

IEOの抽選に当たれば、一攫千金も夢ではありません。

例えば、バイナンスでIEOが実施されたAxie Infinity(AXS)は、2021年8月にバイナンスへ上場してから約200倍に高騰
 

Axie Infinity(AXS)に限らず、バイナンスでIEOが実施された銘柄の多くが、上場後に高騰しています。

短期的に稼ぎたい方は、アルトコインの急騰予測サービスを参考にしてみてもいいかもしれません。
 

バイナンスコイン(BNB)とは

バイナンスコイン(BNB)は世界最大手の仮想通貨取引所バイナンスが発行する独自通貨です。

バイナンスでバインナンスコインを保有することで取引手数料を割引、IEOに参加できるなどのメリットがあります。

また、バイナンスコインは希少性を高める取り組みを行っており、高騰しやすい性質もあります
 

取引手数料が割引される

バイナンスでバイナンスコイン(BNB)を手数料の支払いに利用すると、手数料を最大半額に抑えられます

頻繁に取引を行う人にとっては非常に安く取引が行えるのです。
 

定期的にバーン(焼却)される

バイナンスでは、四半期ごとにバイナンスコイン(BNB)のバーン(焼却)を行っています。

バーンは市場に流通する通貨量を減らす仕組みで、流通量が減ることで希少性を高めることができます
 

バイナンスコインの今後・将来性

バイナンスは世界最大級の海外の仮想通貨取引所ですが、まだまだ成長の余地がある取引所です。

そして、バイナンスコイン(BNB)の価格は、バイナンスの取引所としての信頼度や実績を反映します。

今後バイナンスがさらに取引所としての地位を確立していけば、バイナンスコインの高騰にも繋がるでしょう。

下記チャートのように2020年5月から2021年5月の1年間で40倍以上に価格が上昇しています。
 

また、現在バーンを15回行っており、第15半期(2021年1月~3月)に行われたバイナンスコインのバーンでは、595,314,380ドル(約650億円)が焼却されました。

今後もバーンが予定されていますので、バイナンスコインの希少価値はどんどん上がっていくでしょう。

それにバイナンスコインを保有することでのメリットも大きいので、売り圧を減らせる強みもあります。
 

バイナンスコインの買い方まとめ

バイナンスコイン(BNB)は、国内の仮想通貨取引所では購入できませんが、海外の仮想通貨取引所のバイナンス・FTX・Kucoinなどで購入することができます。

バイナンスコインを購入した後は、ステーキングをして稼ぐことも可能です。

また、バイナンスで保有することで取引手数料の割引もあり、IEOにも参加できるなど活用方法は多岐にわたっています。

今後も定期的にバーン(焼却)が行われることを踏まえると、高騰の余地は大いにあるでしょう。

バイナンスコインの口コミ・評判

匿名バイナンスコインへの投稿

2021/09/30

評価星4つ4

BNB結構上がってる
何かあった????
IEOのためにBNB買い集めておきたい

匿名バイナンスコインへの投稿

2021/09/28

評価星5つ5

バイナンスでは取引手数料をバイナンスコインで支払うことによって、手数料が50%OFFになります。
これだけでも保有しておく価値がありますよね!半額はかなり大きいですから。

匿名バイナンスコインへの投稿

2021/09/26

評価星4つ4

バイナンスコインは現状、価格が急騰して一旦の調整局面に入っていますが、今後もバーンによって希少価値が上昇していきます。長期的には儲かるので今仕込んでおくのがベターです。

匿名バイナンスコインへの投稿

2021/09/24

評価星5つ5

メリットが多すぎるね。バイナンスでの取引手数料・入出金手数料等が割引されるし、BNBを使ったICO・IEOへの参加や少額が残ったときの両替としても利用できるからね。

匿名バイナンスコインへの投稿

2021/09/22

評価星5つ5

Binanceが規制されるリスクを考えると、投資する元本の割合はBTCやETHよりも小さくせざるを得ないところではあります。
ただ、BNBは今からでも十分に投資する価値はあると私個人は考えています。

匿名バイナンスコインへの投稿

2021/09/21

評価星3つ3

バイナンスコイン日本で買えたら便利なのに
無理だと思うけど

バイナンスコイン(BNB)のお得な買い方を徹底解説

▼投稿内容

  • 素晴らしい
  • 良い
  • 普通
  • やや悪い
  • 悪い

コメントに「注目」マークを表示したい場合はチェックを入れてください。

▼お名前

 アクセスランキング